mac-local-mamp

とっても簡単!Web制作のローカル開発環境を構築「MAMP」の使い方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Webサイトの制作/開発やWordpressやMovable Typeで構築する際にローカル環境でテストする際に、「MAMP」を使って簡単にMacでローカル環境を構築できます。



mamp
MAMP: Mac, Apache, MySQL, PHP
http://www.mamp.info/en/index.html

上記のサイトは英語サイトになりますが、MAMPインストール後は日本語になります。なので操作上は日本語なので抵抗なく操作することができると思います。

MAMP(フリー版)とMAMP PRO(有料版)がありますが、MAMP(フリー版)で十分かと思います。

使い方

インストール

上記のサイトより、ダウンロードし、アプリケーションフォルダに入れましょう。

起動


状態がApacheとMySQLが青色のランプになります。接続成功になります。
[スタートページを開く]をクリック。スタートページが表示されたらばっちり成功です。これだけです!

アクセス

htmlファイルやphpファイルなどでしたら、
/Applications/MAMP/htdocs/のなかに入れます。
これでhttp://localhost:8888/にアクセスして表示していたら成功です!!!やったー!簡単ね!

例えば、/Applications/MAMP/htdocs/にフォルダごといれたら、
/Applications/MAMP/htdocs/フォルダ名/になったらhttp://localhost:8888/フォルダ名/にアクセスすると表示されるはずです。

wordpressをローカルで構築したい場合は

WordPressをローカルにインストールする - Webクリエイターボックス

http://localhost:8888からhttp://localhost/へと変更する場合は

MAMPの設定方法 – web帳

おすすめ記事

  1. wordpressでフッターにウィジェットを追加する方法

関連記事

PAGE TOP